• 2007年4月 新卒入社 システム事業本部 システム2部 プロジェクトリーダー

    新卒入社。現在3つWEB系プロジェクト/15人を牽引する若手のホープ。経験豊富なキャリア入社が多いニーズウェルにおいて、若干6年で現在のPLというポジションにまで駆け上がった。有志で行う「ニーズウェルカンファレンス」の実行委員も務めている。

  • 今一番欲しいのは、発想力。現在、密かに作成している新ビジネスプランに、更なる強みを加えるプラスαのアイデアを探しています。様々なセミナーに参加したり、2週間に一度は本屋に籠ったり、ニーズウェルカンファレンスに議題を持ち込んだり、みんなでパーッと飲みに行ったりする中、常にアンテナは張っているのですが、今はまだ納得できるブレークスルーに至っていません。
    狙っているのは、約20兆円とも言われるWEBマーケット。この中で、ニーズウェルの強みを活かしながら、新たに創りだせるWEBサービスがきっとある。まずは、プラスαのアイデアの創出し、社長をはじめ上層部を納得させる事業計画を完成させたい。そして構想を実行に移し、新ビジネスの立ち上げができた時には、ひとまわり大きな器になっていると思います。

  • 担当しているのは、全てWEB領域。現在はアパレル系ECサイトと不動産流通サイトの開発、そしてインターネット広告の効果計測を行うシステム開発の3つのプロジェクト/総勢15人を統括しています。前者の2つは、自社内開発案件、後者は常駐開発ですが広告代理店様がクライアント。少し余談になりますが、私が比較的ラフな格好をしているは、こういったプロジェクト環境だからです。
    仕事のやりがいは、事業拡大。ECサイトは10兆円の巨大マーケットですし、広告代理店様向けに開発しているアドテクノロジー分野も将来有望なだけに、蓄積したノウハウをしっかりと横展開していきたい。そのためにも、「WEB領域で成長していきたい!」という人材を、しっかりと採用していかなければなりません。当面の目標は、今の2倍、30人体制を実現することです。

  • 今は、「公共」と「WEB」が、2つでひとつのグループ。この状況を打破することが目標です。まずは、自社内開発比率を高めながら30人体制を実現し、単独のWEBグループへ。オリジナルWEBサービスの立ち上げなどを経て、その先にWEB事業部の立ち上げというゴールを描いています。WEBグループの人数なら、現在のオフィスで収容できるかもしれませんが、事業部になる頃には移転も視野に入れたいです。実は、本社横に建設中の超高層マンションがあり、「負けていられない」というライバル心を陰ながら抱いています。だから、前向き且つ正当な移転理由を創りだせれば、みんなも納得してくれるだろうと勝手に想像しています(笑)。